読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想と妄想の狭間に

SHINeeを崇め、2pmを見て笑い、BTSに振り回され、GOT7に癒しを求め、EXOの遠い日々を切ない目で見ています

SEVENTEENについての雑感:1

SEVENTEEN KPOP 雑感

1どころじゃなくて、後々2とか3とか書きそうな予感しかしないから、とりあえず1と銘打っておく作戦。
Adore U (あっきんだ)の時点でかなり嫌な予感しかしないツボ具合だった SEVENTEEN が、私の中で少し猛威をふるいはじめました。

 

 

前から、セブチはカムバしたら1回くらいは聞くかなって程度でやめてた。だって見るからに深い沼の予感しかしなくて、危険なんだもん。


あの半端な人数(しかも素数だぜ)でステージ構成して、あの人数で隊列組むの大変だろうなーとか、1曲に色んなバージョンありすぎて混乱してそうとか、年末の音楽祭なんかでセブチを見るたびに、そういう謎の目線で感心したりはしてたけど、それ以上踏み込んじゃダメ!って常に自分にブレーキをかけ続けて、今に至る。
だって見るからに深い沼の予感しかしなくて、危険なんだもん。(2回目)

 

Pretty U (いえっぷだ)の MV を、今更ながら最近初めて見て、ちょっと沼に一歩近づいた気がする。

私あれ、何故か Part switch Ver しか見た事無くて、それでも dose she love me の部分が十分にツボで、あの動画の公開当初何度も繰り返し見てたんだけど。なんで今まで MV 見なかったんだろう…って、軽く後悔した。見なかったからこそハマらずに済んでるんだけども。

 

 

我々 ARMY は、こういう儚くて爽やかでキラキラした青春に散々苦しめられてきたじゃないですか。美しいけど、あまりにも鬱っぽくてひりひりして。私なんかあの MV が頭をよぎるせいで、いまだに I NEED U も RUN もまともに聴けない。

 

Pretty U の MV は、花様年華総集編から翳りを取り除いて綺麗な思い出だけを残したみたいな、ほんと美味しいとこ取りの映像でした。

ペンがアイドルに求めてるのって、かっこいい男の子(あるいは女の子)たちがかっこいい(あるいはかわいい)姿を見せてくれる事。基本的にはそれただ一つですからね。求めてるのは癒しですからね。という、KPOP独特の作り込まれ過ぎた世界観の中で忘れかけていた感覚が蘇りました。

  

それから、Dance practice ね。MV でダンス一切出てこないから、そういやどんなダンスだろう…って見たら、よくある練習動画どころじゃなかった。なにあれ、MV じゃん。定点カメラなのが、演劇見てるみたいで逆に良い。

 

 

とにかく、ソファ1つであそこまでの構成を組める天才の顔が見たい。あの大人数じゃないとできないパフォーマンスで、最後まで何が起きるかなーってとにかく見飽きない。

ああやってソファに座らせたり後ろに隠れたり舞台袖にハケたりして舞台に出る人数調整すると、見てるこっちも見るべきポイントが絞れてありがたい。

 

そして、さらにもう1つあった。ダンス練習を後ろから見る動画。

 

 

We are bulletproof pt.2 でこれ撮ってくれたら、あの帽子の謎が一発で解けたのに…エビでこれ撮ってくれたら、プロペラおにゅさんが少し報われるのに……なんて思ったり。

ドギョムくん(うっかり名前を覚えてしまった)がスライドする部分は、あんな内腿に効くストレッチみたいな感じだったんだね。ソファ裏の待機組が遊んでるのが可愛い。

ミンハオちゃん、ジュンくんがわりと好みなんですが、この2人が良い感じにふざけてて良かった。

 

着々と少しずつ名前と顔が一致しだしてるんですが、13人かー…まあ EXO とか SJ 覚えるのと大差ないよね!とか思っちゃう自分怖い。見るからに深い沼の予感しかしなくて危険(3回目)なので、できるだけ近付かないように気をつけたいです。

最初は SHINee のメンバー覚えるのもひと苦労だったのになぁ……